よみがえる王朝絵巻 白描源氏物語 第2版

谷崎の愛した大阪美人を描いて


「いとさん・こいさん・あいぜんさん」

「あいぜんさんじゃ」「べっぴんさんじゃ」
愛染まつりのポスターを永年にわたって手がけ、『富士』表紙絵でもおなじみの谷守(たに まもる)先生の作品展が開催されることになりました。会場は芦屋市谷崎潤一郎記念館。大阪船場の四姉妹を描いた『細雪』と、大阪の乙女の祈りを伝える「あいぜんさん」とのコラボレーションの世界をぜひお楽しみください。
ご来場の方には、出展作収録の図録をさしあげます。また谷崎潤一郎記念館のグッズや書籍類をご購入の方には、弊社発行の『白描源氏物語』を進呈いたします。(数に限りがありますので、品切れの場合はご容赦ねがいます)
チラシをダウンロード

開催要項

[主催]
芦屋市谷崎潤一郎記念館

〒659-0052 兵庫県芦屋市伊勢町12-15
TEL:0797-23-5852 FAX:0797-38-3244

[協賛]
富士精版印刷株式会社

[アクセス]
●徒歩 阪神芦屋駅から南東へ15分
●バス 阪急芦屋川駅・JR芦屋駅・阪神芦屋駅よりバス いずれも「緑町」下車、東へ徒歩1分。
●駐車場 隣の美術博物館20台・図書館47台

[開催期間]
2017年12月16日(土)〜2018年2月4日(日)

[開館時間]
午前10時〜午後5時 ※入館は午後4時30分まで、最終日は午後3時まで

[休館日]
●月曜日(月曜が祝日の場合は翌日) ●年末年始(12月28日〜1月4日)

[観覧料(入館料に含む)]
一般:300円(240円) 大・高生:200円(160円) 中学生以下無料
※( )内は20名以上の団体料金。
●65歳以上の方は半額。
●身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳をお持ちの方および介護者1人は半額。


「ナイショ話」


「月と涙と美女」