フォトレタッチ

撮影した写真の質をさらに高めるフォトレタッチ

一般広告に使用されている写真は、通常その写真をよりよく見せるためにフォトレタッチという画像処理技術が用いられている事がほとんどです。弊社ではフォトレタッチに精通したカメラマンが撮影を行いますので、例えば色味の強調や合成などお客様のご要望により適切なフォトレタッチを施すことで、写真をより高品質な状態へ仕上げさせていただく事が可能です。

主なフォトレタッチサービス
切り抜き処理
広告写真に対して商品など必要な箇所だけを抜き出して、様々なデジタル加工ができるように処理を行います。
切り抜き処理
消去・移植処理
広告写真として使用する建築物の写真等では、外観を損なう不要物をフォトレタッチ処理にて消去及び修復を行います。
消去・移植処理
色変換処理
撮影の段階で商品の色が全て揃っていない時でも、フォトレタッチの色変換処理により必要なカラーを新たに作成する事が可能です。
色変換処理
カラー復元処理
モノクロで撮影した写真や古くなり色褪せてしまった写真もフォトレタッチ処理により色を復元する事が可能です。
カラー復元処理
合成処理
写真素材の合成処理を行えば、本来そこには無い物をあたかも存在するように違和感無く仕上げる事が可能です。写真の見栄えや製品の仕様変更にも幅広く対応可能です。
合成処理
CMYK変換処理
デジタル撮影の普及に伴い増加するRGBデータの入稿。
印刷会社ならではのカラーマネジメントシステムにより適切なCMYK変換処理を行います。
CMYK変換処理
フォトレタッチによる一例
フォトレタッチによる一例