CONTACT

TOP技術力 〉 H-UV印刷

H-UV印刷

H-UV印刷(ハイブリッドUVシステム)

菊全判4色機 小森コーポレーション0製リスロン S440・ハイブリッドUV仕様機

菊全判4色機 小森コーポレーション製リスロン S440・ハイブリッドUV仕様機

UV のチカラで、瞬間乾燥+パウダーレス。
より速くより美しく。

富士精版印刷の本社工場では、2台のハイブリットUVシステム機(H-UV)が稼働しています。
UV システム機の特長は、オゾンレス UVランプと、高感度UVインキにより、インキの速乾性を実現した革新的なシステムです。
油性インキ印刷機のように、印刷後の裏着き防止のためのパウダーはもう不要。環境に配慮した装置と資材で、高品質と短納期、エコノミーとエコロジーの企業課題に対応しています。

H-UV システムの特長

絶大な
納期短縮効果
インラインで瞬時にインキ瞬間乾燥するので、納期を大幅に短縮。断裁・型抜き・折りなどの後加工を印刷後すぐに行えるので、入稿から納品までの納期短縮に絶大な効果を発揮します。
パウダーレスで
仕上がりがきれい
パウダーを使用しないため、印刷物の表面がザラつきません。PP加工・プレスコートなどの表面加工の品質も大きく向上しました。パウダーの付着を避けたい包装紙・高級品カタログにも最適です。
高品質な
カラーマッチング
インキの瞬間硬化により、印刷後のドライダウンがありません。カラーマッチングも校正刷りどおりの高品質を維持できます。
幅広い素材に
印刷可能
ユポやアルグラスなど、幅広い素材に印刷が可能になりました。
強く安定した
インキ皮膜
UV放射による化学硬化のため、通常油性インキよりインキ皮膜が固く丈夫です。全面ベタでも加工時や輸送時のコスレの心配がありません。屋外でも変色・退色が少なく、ポスターなどに幅広くご活用いただいています。

オゾンレスUVランプによりインキを瞬間硬化

オゾンレスUVランプによりインキを瞬間硬化

工場見学に関するお問い合わせ
ベテランオペレーターが、普段見る機会の少ない印刷の全工程をご案内いたします。
見学をご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。

ページのトップへ

ページのトップへ